料金の支払いとお金を借りる人はまだまだいる

水道料金の支払いってどうしていますか?クレジットカード払いにするとポイントがついてお得なんです。クレジットカードのポイント還元率は、クレジットカード会社によっても毎月の利用金額によっても変わります。必要なら、クレジットカードを見直して新しいクレジットカードにしてもいいでしょう。水道料金以外にも、電気代やガス代、新聞代のように毎月必ずかかり料金をクレジットカード払いにすることで効率よくポイントを貯めることが出来るようになります。クレジットカードのポイントは、カードの利用料金に応じて入ります。公共料金や新聞や電話料金を1枚のカードにまとめることで、さらにメリットが大きくなるのは言うまでもありません。クレジットカードで水道料金など公共料金の支払いをすると、クレジットカードのお得な面をがあって、利便性がいいだけでなく、ポイントを使ったお得なサービスを受けることができるようになります。提携のパン屋さんでポイントを使って無料でパンを買ったことがあります。

クレジットカードといえば最近ニュースでキャッシュカード?、クレジットカード?銀行がお金を貸してくれるカードの発行数が増えているといってました。お金を借りる人って住宅ローンくらいだと思ったらまだまだいるみたいです。

銀行から借りれない人は闇金で借りる人もいるみたいで違法の闇金業者って今の時代ないように感じますがまだあるようです。貸金業というと県や都の届が必要です。しかし無登録で営業している業者もいます。例えば携帯ヤミ金融といわれるところです。携帯でとつぜんたくさんお金を借りている人に電話して言葉巧みにお金を借りにこさせるんです。

また、携帯電話番号を書いたチラシ・立て看板でお客を集めます。手軽さを売りにしているのですが、法外な利息で借りた人を困らせるようです。こんなところでお金を借りたら後々とんでもないことになちますよね。お金の話は車か喫茶店ですることが多く、その場でお金をまとめて貸してくれます。借りる額は少額なんですけど、とにかく高金利なのですぐにお金が雪だるま式に増えていきます。しかも払えないと、闇金業者があっちこっちの闇金業者にお金を借りた人に電話をさせてお金をあっちこっちで借りさせるようです。だからさらに借金が増えてくそうで、一度そんなところで借りたら人生が終わったと思ったほうがいいんでしょうね。